エシカルコスメ[ethical cosmetic]

人にも地球にも優しい循環を実現するコスメ

エシカルコスメ
2024.06.14 [その他]

エシカルネイル1万人プロジェクト

昨年2023年9月より
【エシカルネイル1万人プロジェクト】
開始しております!!!


私は手作りコスメ歴、17年。
仕事として現在、人にも地球にも優しいエシカルコスメスクールを
10年ほど運営しておりますが

ネイルだけは、やはりケミカルな素材でないと作れない。。
という先入観がずっとありました。

しかしながら
赤ちゃんが除光液に含まれるアセトンを吸ってしまい
アセトン中毒になってしまった事件に衝撃を受け

やっぱり、優しいネイルが手作りできたら
もっとたくさんの方に喜んでいただけるかもしれない、、と
何年もかけて試作と試行錯誤を繰り返し

ようやく「これなら喜んでいただける!!」
という自信をもてる
エシカルネイルを生み出すことができました。

そして、多くの方にご体験していただける
準備体制が整った昨年の夏から

爪にも地球にも優しいエシカルネイルWSを開催し、

有難いことに多くの方に
「こんなものが欲しかったんです」
「開発してくれて心からありがとうございます」
「これなら子供にも笑顔で使わせてあげることができます」
「私もこのエシカルネイルを広めたい」
「周りの友達にもぜひ知ってもらいたい」
「ワークショップをやりたい」

というようなお声をたくさんたくさん頂戴しました。

皆様のお声を頂戴して、こんなにたくさんの方が
こういう優しいネイルを求めてたんだな~とあらためて実感し

もっともっと多くの方にこのエシカルネイルを知ってもらい
楽しみながら人にも地球にも優しいコスメがあるんだよ
という事を知っていただきたくて

エシカルネイル1万人プロジェクト
立ち上げることにしました。

こちらのプロジェクトは
エシカルネイル作りを1万人の人に体験していただくこと
を目標に、みんなでカウントしていこう!!
という非常にシンプルなもの。

プロジェクトに賛同してくださっている方は現在
約300名になり、

全国各地でエシカルネイルのワークショップが
開催されて

なんとすでに
1,336人

の方に、エシカルネイル作りをご体験をいただいています!!!
(2024年6月14日現在)

ここまでの勢いと短期間で増えると思っていなかったので
正直かなりびっくりしております(笑)
そして、感動しています(感涙)



私の日頃の活動は、一言で言うと

エシカルコスメ作りを通して、みんなの心にエシカル(優しさ)の種を蒔くこと

です。

例えば、エシカルコスメの体験をきっかけに

肌がきれいになるのは当たり前で
それ以上に

余計な買い物をしなくなったとか
買い物する時にちゃんと調べてから買うようになったとか
家の洗剤を優しいものに変えてみたとか。

そんな風に生活の中のちょっとした選択が
今よりもどんどん優しいものになっていく。。。

生徒さんのそんな姿を見るのが
とても嬉しいし、それが私の喜びです。

一人一人が、ものごとの背景や循環を知った上で
人・動物・社会・地球に対して
愛や優しさ、思いやりから日々の選択を行うことは
積もり積もってより優しい社会を創ることに繋がると信じています。

生徒様の中には
エシカルコスメ作りをきっかけに

・植物に触れる機会が多くなった
・畑をやるようになった
・家の中の調味料が変わった
・なんでも何から作られてるか気になるようになった
・ケミカルな美容室をやめてヘナ染めにした
・環境活動のコミュニティーを立ち上げた
・量り売りなど環境に配慮したお店を立ち上げた
・ヴィーガンコスメを開発&販売した
・自然と心が豊かになってゆとりができた

などなど、とても嬉しいご報告が
届きます。

けれど、心への種蒔きというのは
決して現実的な数字として
わかりやすい成果を実感できるわけではありません。

草の根レベルでの活動でも
確実にそういう人が増えているという感覚はあるし
社会全体もそういう方向性に向かっているとは思いますが


とても抽象度の高いことを目指しているので
形になるまでにとても時間がかかることだと思っています。

そんな理想の世界を【スケールとして体感したい】という感覚が
エシカルネイルを作ってはじめて芽生えました。

自分から生み出したものが、どこまで循環していけるのか?
エシカルに共感し、大切にしたいと思える仲間達と、
どんな世界(未来)を創っていけるのか??
それを生きている間に、見たくなったのです。


だから、私はこのたびはじめて1万人という
『数』にコミットをしました。
1万人の人が優しい選択をしている暮らしをいつも思い浮かべて
それを現実にするために動いています。


エシカルコスメ作りの中でも
エシカルネイル作りは非常に画期的であり
小さいお子さんから大人まで
どんな世代でも楽しめるツールです。
そして何よりも作るのが簡単で楽しい!!!!


1万人達成したら徐々にまた目標を更新していきますが
最終的には3.5%の法則(※)を目指して
100万人(一般的に化粧品を買うであろう20~60代女性の人数の約3.5%)に
エシカルネイルを体験していただきたいと思っています!!


※「ある国の人口の3.5%が非暴力で立ち上がれば、社会は変わる」……そう提唱するチェ
ノウェス教授の現代革命論。チェノウェス教授は、20世紀に起こった数百もの市民活動
と社会変革の歴史を調べたところ、賛同する人の数が3.5%に達したムーブメントの多くが成功していること、それも非暴力の平和的な活動のほうが、暴力的な活動に比べて成功率が約2倍だったというレポートを発表した。




それだけ多くの人がエシカルネイル作りを体験する場があるということは
きっと既存の化粧品業界の方向性にも一石を投じられるのかなと思いますし
手作りコスメ自体の認知度もきっと上がると思います。


わざわざ「エシカル」という言葉を使わなくても
当たり前のように人に地球に優しい商品やサービスがあふれ
愛の感じられる繋がりの中で
生きとし生けるものが幸せにこの地球で暮らせるように。

その手始めに、まずは
エシカルネイルを作ってみませんか???

現在、全国でエシカルネイル作りを体験できる場の
マップ作成もしておりますので
楽しみにお待ちくださいませ(^^♪

エシカルネイル1万人プロジェクト概要

エシカルネイル作りをご体験された方は
誰でもこの「エシカルネイル1万人プロジェクト」に参加することが可能です。

プロジェクトへの参加はもちろん無料

こちらのプロジェクトの趣旨にご賛同いただける方は、
ethical cosmeticスクール生・外部生関係なくご登録いただけます。

ethical cosmeticのネイルワークショップに限らず、
すでにプロジェクトにご登録されている方の
エシカルネイルのWSを受けてもご登録可能です。

プロジェクトに登録された方にお願いしたい事は、
プライベートやビジネスに関わらず、自分以外の方に(知人・家族など)
エシカルネイル作りを一緒に作成した場合、
作成してもらった人数をカウントしてご報告いただくことです。

自分がワークショップをしなくても
プロジェクトにご参加いただくと、
ネイルの基材などもスクール生と同じ価格でご購入いただけます。

参加方法は、エシカルネイルのワークショップ参加時に
開催者から登録フォームをお伝え致します。

一緒に爪先のオシャレから優しい世界を創っていく仲間になりませんか??(^^)/

▼参加の流れ
①【プロジェクト】エシカルネイル1万人プロジェクト登録専用フォームに、必要事項をご記入ください。

②①のご登録をいただくと、ethical cosmetic事務局よりご登録者様に会員番号の発行と、プロジェクトの専用のLINEオープンチャットへのご招待リンクをお送り致します。

③リンクより入室していただくと、エシカルネイルに関する情報を閲覧したり、質問をしたりすることができます。オープンチャットでのご自身のお名前は、【会員番号+お名前】に変更いただきますよう、お願い致します。

※エシカルネイル作りを安全に法律に乗っ取って広めるために、プロジェクトへのご参加は、規約への同意が必要です。
※ご参加に際して、ご不明な点がございましたら、ethical cosmetic事務局までお問合せ下さい。
>>wiccacraft.info@gmail.com


▼プロジェクト特典
①プロジェクト専用LINEオープンチャットにて、エシカルネイルに関する新情報を受け取ったり、質問を自由に行うことができます。(過去のよくある質問なども閲覧可能)
また、不定期でライブトークやオンラインZOOMでの交流会や質問会などを開催します。

②エシカルネイルのワークショップ開催など、無料で商用活用可能です。
ethical cosmeticのスクール生でなくとも、スクール生と同じ価格で材料購入も可能です。WS開催告知のご協力も致します。

たかが化粧品、されど化粧品。

手作りコスメから広がる優しい世界が
どこまでも循環し広がっていきますように。




✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾
人にも地球にも優しい手作りコスメスクール
𝐞𝐭𝐡𝐢𝐜𝐚𝐥 𝐜𝐨𝐬𝐦𝐞𝐭𝐢𝐜
あなたの美しさは地球を救う
LINE公式アカウント:ID検索 @𝐩𝐞𝐣𝟑𝟖𝟔𝟒𝐰
✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾✵✾

講座の先行予約や、最新情報をもれなくお届け!

ethical cosmetic 公式LINE

友達登録はこちら